舞杏 製品情報

home < products < aero < sports style

舞杏 HIACE ボディアクセサリー 適応車種 ハイエース200系 4型・5型
BUAN SPORTS STYLE
フロントハーフスポイラー
新次元のフロントスポイラー

0.1mmの誤差を許さない超高性能の3Dキャド、3Dプリンターを用いてモデリングされた舞杏NEW SSフロントハーフスポイラー。
フィッテイングに抜群の精度を誇る内巻きタイプ。
側面からフロントにかけて捻りながら入ってくるプレスラインがボディのシャープさを際立たせる。
下部にプレスがあり塗分けも可能。約6.5cm下部へボリュームアップ。

SSフロントハーフスポイラー 4型・5型標準ボディ用(未塗装)
¥38,000(+TAX)
ご購入はこちらへ
SSフロントハーフスポイラー 4型・5型標準ボディ用(単色塗装)
¥56,000(+TAX)
ご購入はこちらへ
SSフロントハーフスポイラー 4型・5型標準ボディ用(2色塗装)
¥66,000(+TAX)
ご購入はこちらへ
フロントカナード
フロントハーフスポイラーへ組み合わせる、空力デバイスデザイン。

0.1mmの誤差を許さない超高性能の3Dキャド、3Dプリンターを用いてモデリングされた舞杏NEW SSフロントカナード。
シャープなSSフロントハーフスポイラーに組み合わせることで、スポーティなフェイスに。

SSフロントカナード SSフロントスポイラー用(未塗装)
¥35,000(+TAX)
ご購入はこちらへ
SSフロントカナード SSフロントスポイラー用(単色塗装)
¥53,000(+TAX)
ご購入はこちらへ
SSフロントカナード SSフロントスポイラー用(2色塗装)
¥63,000(+TAX)
ご購入はこちらへ
装着フォト
開発テクノロジー
3Dスキャニング
Reverse Engineering

3Dスキャナーで、物体に触れることなく3次元形状をデータとして読み取ります。

高精度測定が要求されるボディ形状を測定

3Dスキャンデータを元に完全なCADモデルを作成
使用スキャナー:ATOS Compact Scan
使用ソフト:GOM Inspect / Geomagic Design X

デザイン&3D CAD
Design&SurfaceModeling

自動車業界や航空機業界などに採用されている
ハイエンド3次元CADでデザイン・設計を行います。

人の手作業では表現できないサーフェイスデザイン

100分の1mmの制度による高品位なフィッティング
複雑な造形を可能とし圧倒的に短い時間でサーフェイスデザインを完成
使用ソフト:Geomagic Design X / CATIA V5

3Dプリンター
Additive Manufacturing

3D-CADの設計データから、高速に試作品を積層造形技術『3Dプリンター』にて出力します。
微妙な曲面を含んだモデルや微細形状、アセンブリ形状造形

精密で高精度な造形による高品位なフィッティングを実現

図面では確認できないフィッティングやデザインの意思決定高速化
使用プリンター:3D SYSTEMS社 sPro230

NCルーター
Additive Manufacturing

自動車のモデル(型)加工や、航空機の部品加工などの用途に用いられる
NCルーターで切削加工しております。

同じものを正確に大量にすばやく作れる

従来の加工機では出来ない、複雑な加工を可能にする
機械により手動で不可能な精巧かつ繊細な型で抜くことが出来る
使用NCルーター:SHINX社製 20ZXGNSP